きもの・振袖お手入れ

「振袖のお手入れはどうしようかしら?」
「ずっとタンスに着物をしまっていたのだけど大丈夫かしら?」
着物・振袖のお手入れ、お悩みなんでもお気軽にご相談ください!

近年増えているきものクリーニングのトラブル…。
安心してきものを預けていただけるように、きぬやは「クリーニング取次認可」取得済みです。
きぬやにてお預かりしたきものは お手入れ職人へ渡り、きものの状態に合わせクリーニング。
プロの仕上りをお届けします。

きものお手入れ提携会社『株式会社 やま忠』

  • 洗張り汚れがひどい場合などに、
    きものを一旦解いてから選択する方法です。
    留袖・訪問着、各種裏地
  • 丸洗い比較的軽い汚れなら丸洗いでOK。
    頑固なシミにはシミ抜きをおすすめします。
    留袖、訪問着
  • シミ抜き気になるシミは早めのお手入れが肝心。
    日が経てばおちにくくなります。
    1カ所、黄変抜き、仕上げ加工
  • 染め替え色ヤケ、派手になってしまった
    着物をお好みの色に染め替えます。
    解代、色抜き代、湯のし代、染代、
     裏地洗張り代
  • 寸法直しお母様の振袖をお嬢様の寸法に
    お仕立直し出来ます。
    注:寸法によっては出来ない場合が
     ございます。
  • お問い合わせ

京都より腕利きの
着物ドクター来場
着物の様々な悩みに
お答えします

シミ・傷み・黄ばみ・色ヤケなど、どんな事でもご相談下さい。
以下のような状態ならスグにご相談を! もちろんお見積り無料です!

キチンとしまったのにシミができた。
着た後に影干しもしたし、汚れなどもチェックしてからしまったつもりなのに、シミができている…。
ちょっと派手かな、若い頃の着物。
柄は落ち着いているのに、色が派手に見えちゃうのよね。ちょっと気後れしてしまう。
体型が変わったのよね。
やっぱり結婚前につくった着物は身巾が合わないわ。お気に入りの色柄だから、まだまだ着たいのに…。
表地と裏地の合わせがズレてしまった。
久しぶりに出してみたお気に入りの着物…。裾やたもとから裏地が出てきちゃった…。
お母さんの着物をゆずってもらった。
すごくいい生地なんだけど、私にはまだまだ色も柄も地味だし…。老けて見えたら嫌だな。
防虫剤の所だけ、金の色が変わった。
金箔で加工した帯の上にうっかり防虫剤を置いていたら、いつのまにか変色してしまった…。
お問い合わせ